電気シェーバーは全身に使えます

私の普段のムダ毛処理は、もっぱら「電気シェーバー」です。

私はあまり気にしない性格ですので、そのシェーバー1つで 全身のムダ毛処理をしています。
ワキを始めとして、脚や腕、指の毛なども そのシェーバーで処理しています。

更には、少し恥ずかしいのですが 私は胸やお腹にもムダ毛があります。
それらのムダ毛も電気シェーバーで処理しているのです。

脚などは 何のためらいもなく処理できたのですが、胸などは 最初は少し使用するのが怖かったです。
勿論 安全なのですが、シェーバーのスイッチを入れますと 刃の部分が動きますので、それを胸のあたりにあてる事に 少しビビってしまいました。

しかし 一度使いますと慣れるもので、しかもすぐにムダ毛処理ができますので「これはやはり便利だわ!」と思い、それからは いつも使っています。そのシェーバーは電池で動きますので、その点でも私にとっては嬉しいです。

顔 脱毛

指の毛って意外に・・・。

すね毛や、わき毛は、さすがにミュゼで処理しないと恥ずかしいと思う。

でも、わき毛の場合は、男の人と二人の空間にいるとき以外や、プールに
行くとき、あとはキャミソールとかワンピースとか着るようなとき。
そういうとき以外であれば、服さえ着ていれば、わきの毛は
あっても見えないということは、あるよね。

バンザイしながら外を歩くわけじゃないしね。

でも、指の毛。これって案外くせものだと思うの。
自分で抜いたり剃ったりしているうちに、指の毛もだんだん
太く濃くなっていくし。

でも、それでもだよ。
やっぱり、すね毛ほどは、恥ずかしくないっていうか。
しょせん、指に生えている毛だよ!!
って思って、5ミリくらい指の毛が生えてきていたけど、
抜くのも剃るのもめんどうくさくて、そのまま放置してたの。

そしたら、会社で他の女子社員に「指の毛、けっこうあるんですね!!」
って言われてしまった。

まだ、たまたま男の社員がいないところで言われて良かったわって思った。
この件から、指の毛も、どんなに疲れていても、せめて
剃ってから外出するようにしてるわ。

全身脱毛後は大胆露出!

最近、全身脱毛をしています。脱毛ラボに通っていて、もう少しで全身脱毛が完了します。
全身のムダ毛がなくなったらまず、してみたいなあと思うのは、露出度の高い洋服を着ることです。

ムダ毛があると、どうしてもそれが気になってしまって、露出度の高い洋服が着れません。
うなじとか背中とか、両わきとかが気になってしまいます。ムダ毛があるのにそんな、それをばーんと見せてしまうようなファッションはできません。

なので、全身脱毛を終えてムダ毛がなくなったら、ちょっとセクシーで過激なファッションをしてみたいと思っています。
たとえばノースリーブは着てみたいです。それから、背中を出したファッションとか、おへそを出したファッションも良いかもしれません。
胸の谷間も見せたりしてみたいです。でも、ちょっと恥ずかしいので、彼氏の前だけでこういう服装をしようかなと思っています。

ムダ毛フリーで気持ちもフリー

全身脱毛って気になりますよね。
私もその一人です。
もし私が全身脱毛をしてムダ毛が一本もなくなったら…ダイエットをしたり体を鍛えて人に見せても恥ずかしくない体系にし、メイクやヘアスタイルにもかなり気を使って綺麗な女性へと変身したいです。

ムダ毛があると、女子力が下がる気がして何だかモチベーションが上がらないんですよね。
でも、全身脱毛でツルツルになったらそういう気持ちがなくなると思うんです。
今まで怠けてばかりいて、下がってしまった女子力を取り戻すべく、私はすごく一生懸命綺麗になろうとするんだろうなと思います。

だって、せっかくムダ毛がない体を手に入れたんですよ?
それをうまく利用して綺麗にならないともったいないじゃないですか。

全身脱毛のチャンスをきちんと生かして素敵な女性になれたらいいなと、心の底から思います。
あぁ、脱毛エステで全身脱毛したいなぁ…。

はじめてのドライブ

私がはじめて家族以外の人、それもいわゆる”カップル”という状態でドライブ行ったのは大学時代でした。ドライブに連れて行ってくれたのはサークルで2学年上の男の先輩でした。
実は私はサークルに入ったときから、ずーっとその先輩に憧れていたんです。だから「○○、オレ、車の免許を取ったから今度一緒に△△までドライブに行かないか」と誘ってもらったときは天にも上る気持ちでした。

ドライブ当日まで、車の中で流す音楽は何がいいかとか、途中でおなかが空いたら手軽に食べられるものを作っていこうとか、うきうきしながらすごしたのが昨日のようです。
ドライブのその日は晴天でした。まさにドライブ日和でした。免許取立てでも理系の先輩の運転はとても安全で、目的地まで楽し
く過ごせました。夕方、海から見る夕日のきれいだったこと!

「ドライブ」と聞くと、今でもあのときの先輩との一時を思い出します。

車 査定相場について調べなきゃいけなくなって思い出したんですけどね。

ドレス選びの悲劇

学生時代の同級生の結婚式に行く事になり、
ドレスやバッグを持っていなかった私は買いに行かなければいけない、
けれど普段あまりない大きな買い物に腰が重く鬱々としてしまいました。

そんな私を見かねた友人が「一緒に選んであげる!」と、
買い物に付き合ってくれた事がありました。

パーティドレスを扱うオシャレなお店に連れて行ってもらい、
友人と店員さんに選んでもらい、数着を試着してみる事に。

試着室に入り服を脱ごうとした時、私ははっと青ざめました。
寒い季節で露出が少なくなっていた事に油断しきってワキのミュゼ 評判をしていなかったのです。

もちろん選んだパーティドレスは袖などないものばかり…

「お着替えできましたかー?」
友人と店員さんが私のスタイルとドレスの兼ね合いを考えてくれている中、
わたしは気をつけの姿勢で必死に、2人がむだ毛に気づかない事を祈るばかりでした…

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !